焼き菓子の新商品です! 『お米サブレ』 パティシエトカノではクッキー詰め放題イベントをやっている事もありクッキーなどの焼き菓子もとても人気があります。 クッキーも、オープン当初は4種類でしたが段々と種類が増え、この『お米サブレ』を合わせて9種類となりました。 あと1種類考えて今年中に10種類にしたいと考えています。 さて、この『お米サブレ』ですが試作にとても苦労しました。 まず、第一に新潟県産コシヒカリの米粉を使うこと。そして、ホロホロの食感。 最後に、ちゃんとお米の味がする。 この三点をテーマに試作を開始して、作りました。 今回、納得がいくものが出来るまでに要した試作回数は7回。作っては食べ作っては食べの繰り返しで完成しました。 最後に行き着いたのは具材として『ぶぶあられ』という、あられを入れたことがポイントとなりました。『ぶぶあられ』とは、お茶漬けに入っている丸くて小さな、サクサクのあられです。 その『ぶぶあられ』をクッキーの中に練り込む事により、驚くほど米の味を感じる事が出来るようになりました。 他のお店の米粉を使ったお菓子とは全く違う、『ちゃんと米の味のする米粉のお菓子』をお試し下さい。

焼き菓子の新商品です!
『お米サブレ』
パティシエトカノではクッキー詰め放題イベントをやっている事もありクッキーなどの焼き菓子もとても人気があります。
クッキーも、オープン当初は4種類でしたが段々と種類が増え、この『お米サブレ』を合わせて9種類となりました。
あと1種類考えて今年中に10種類にしたいと考えています。
さて、この『お米サブレ』ですが試作にとても苦労しました。
まず、第一に新潟県産コシヒカリの米粉を使うこと。そして、ホロホロの食感。
最後に、ちゃんとお米の味がする。
この三点をテーマに試作を開始して、作りました。
今回、納得がいくものが出来るまでに要した試作回数は7回。作っては食べ作っては食べの繰り返しで完成しました。
最後に行き着いたのは具材として『ぶぶあられ』という、あられを入れたことがポイントとなりました。『ぶぶあられ』とは、お茶漬けに入っている丸くて小さな、サクサクのあられです。
その『ぶぶあられ』をクッキーの中に練り込む事により、驚くほど米の味を感じる事が出来るようになりました。
他のお店の米粉を使ったお菓子とは全く違う、『ちゃんと米の味のする米粉のお菓子』をお試し下さい。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る